幼児食アドバイザーの資格を取得するための勉強を始めました(*^_^*)

自分に子供ができたことをきっかけに、子供の食について興味を持つようになりました。

また、矯正歯科を始めてから、子供の成長について興味を持つようになりました。子供が元気に病気せず成長するためにはどうしたらいいのか?

そして、歯科医師として、親として何かできることは無いのか?

いろいろ考えた結果

子供に正しい食を伝えることがとても重要なのではと考えるようになりました。

町のスーパーに行けば食材は有り余るほどあり、また、食べたいものは何でもいつでも食べれる時代です。とても豊かな時代である一方で、食の大切さ、安全性といった本来生きていくうえで一番大切な事を私たち日本人は忘れてしまっているのではと感じています。

幼児食アドバイザーという資格を取得することをきっかけに、食育に力を入れ、食についての知識を身につけて行きたいと思います。そして、子供たちが安全な食物を食べれるよう、このブログを見て下さっている子育て世代の方々に情報発信できたらと考えています。

 

この記事をご覧になった多くの方は下記の記事も合わせて読まれています。

小児期の食育・口腔ケア①乳幼児の食育と口腔ケア

小児期の食育・口腔ケア番外編② 子供の歯磨き習慣を付けるには その①