当院のインプラントシステムはノーベルバイオケア社のブローネマルクシステムを使用しています。
使うインプラントはこれからも変わりありませんが、ドリルによる骨の切削を出来るだけ減らし、より安全にインプラント治療を行えるようにOAM(大口式)インプラントシステムを導入いたしました。

詳しい、治療法はまた別の機会に詳しく説明いたしますが

簡単に説明すると

ドリルをできるだけ使わずにオーギュメーターと言われる特殊な器具で少しずつ骨に穴を開けるのでとても体に優しいインプラント治療です。

歯を失った方の治療の選択肢としてインプラント治療はとても有意義で治療法としても確立されています。
その治療法をより安全な治療にすつのがOAMインプラントシステムです。

ごきそ歯科医院のホームページでより詳しい治療の説明をしますね(^^)/