歯周病・小児歯科に取り組む・ごきそ歯科
ひとりごと
  • HOME »
  • ひとりごと »
  • バイオガイア

タグ : バイオガイア

チャイルドヘルス 子供向け乳酸菌サプリメント

ごきそ歯科のHPでも何度も紹介させていただいております、バイオガイアの製品ですが、ミント味ですので子供のお子さんにはちょっと辛いかもと思っていました。そこで、今回、ほんのりストロベリー味の「バイオガイア チャイルドヘルス」が販売されました。

虫歯予防にはもちろん、注目されているのは腸内細菌のバランスを良くすることで赤ちゃんの夜泣きを軽減できるという事です。また、便秘やアレルギーの対策にもなるようです。

 

詳しくはチャイルドヘルスのHPをぜひご覧ください。

バイオガイア チャイルドヘルスはこちらからどうぞ。

バイオガイア チャイルドヘルス

 

この記事をご覧になった多くの方が下記の記事も合わせて読まれています。

プロバイオティクス チューイングガム 

予防歯科に体に優しい乳酸菌サプリメントを使用する新しい治療法

バイオガイア ロイテリ菌サプリメント ラインナップ

ごきそ歯科のHPで何度も紹介させていただいております、バイオガイア社製のロイテリ菌サプリメントに新しい種類が加わりました。

今までの液状タイプ、タブレットに加えて、今回はガムが加わりました。ライフスタイルに合わせて種類を選んでいただけると思います(*^_^*)

ロイテリ菌サプリメント

左上が液体タイプ 右上がガム 下がタブレットです。

バイオガイア社のHPはこちらから。

 

この記事をご覧になった多くの方は下記も合わせて読まれています

夜泣きとロイテリ菌

予防歯科にサプリメント(ロイテリ菌)を使う新しい治療法

乳酸菌の力

春ですね(*^_^*)桜が満開になっていました!!

さくら

 

さて、乳酸菌を知らない人はあまりいないと思います。例えば、ヨーグルト、味噌、醤油、お酒などなど。世界中の様々な発酵食品の中に乳酸菌は含まれています。

その乳酸菌が歯周病原菌をやっつけることをご存知でしょうか?

東京医科歯科大学の先生が以前、無糖のヨーグルトで歯磨きするとよいなんて事も言っていましたよね。実際、実験で細菌の数は減ったそうです。

ごきそ歯科では以前もご紹介しましたが、スウェーデンのベンチャー企業であるバイオガイアが開発した乳酸菌サプリメントをお勧めしております。

副作用が無いので、子供の虫歯予防から、インプラント周囲炎の予防までとても幅広い年齢層で使う事が出来ます。

 

この記事をご覧になった方の多くが下記の記事も合わせて読まれています。

予防歯科にサプリメントを併用する新しい治療法

口臭とサプリメント

予防歯科にサプリメントを併用する新しい治療

以前にも何回かサプリメントを使った予防方法をご紹介しましたが、反響が大きく、また問い合わせが多かったことからもう一度記事としてアップしてみたいと考えました。

歯科医院レベルでも浸透してきているのですが、大きな企業でもその効果が出てきていることから、積極的に販売促進し始めている企業もあります。また、大学病院の教授などを交えた勉強会なども、ここにきて活発になってきています。

では、今回話題とするサプリメントはどのようなものなのでしょうか?

またどのような概念で予防していくものなのでしょうか?

みなさん、バクテリアセラピーという言葉はご存知でしょうか?バクテリアセラピーとは、お口の中の細菌のバランスを管理することでお口だけでなく全身の病気の予防につなげるという新しい予防医学です。

前回の記事にも書きましたが、医学の父ソクラテスはお口を清潔にすることが健康維持につながると経験的に感じていたのか、ソクラテスの時代から歯石の除去等の口腔衛生に力を入れて、お口の悪玉菌(歯周病菌、虫歯菌)を減らすことを重要視していたそうです。

 

今回ご紹介するバイオガイア社のサプリメントはLロイテリ菌と呼ばれる乳酸菌です。

この乳酸菌(善玉菌)を増やすことで、歯周病菌などを減らしていくのです。そのため、今歯周病治療をしている方はもちろん、メンテナンスで通っている方、インプラント治療を受けた方、お子様の虫歯予防などなど、さまざまなケースでご利用することが出来ます。

 

ただ、毎回お話しすることですが、歯周病、虫歯の治療・予防はあくまでも感染源の除去が必要です。すなわち、正しいブラッシング習慣がなければ、いくらサプリメントを服用しても効果はありません。正しい知識を身につけ予防をする習慣があって初めて、サプリメントの効果があるのです(^v^)

 

この記事をご覧になった多くの方が下記の記事もご覧になっています。

口臭とサプリメント

歯周病治療の多様化② サプリメントの併用

歯周治療の多様化② サプリメントの併用

抗生剤、抗カビ剤、サプリメントを使って効果的に歯周病を治す

歯周治療の基本は感染源である細菌を除去することが治療のメインですので、いわゆる特効薬のようなお薬はありません。
すなわち、歯周病を治すうえで、基本的な治療にプラスアルファの薬物療法を加えると効果的に治療できるのだと思います。

バクテリアセラピーを紹介

そこで、ごきそ歯科がおすすめするスウェーデンのバイオベンチャー企業が国際特許を持っている特殊な乳酸菌を利用したバクテリアセラピーを紹介します。
お口の中を始め、ヒトの体にはとても多くの細菌が住んでいます。
ヒトは細菌と共存していて、歯周病原菌のような悪玉菌により細菌の質が低下すると病気になりやすかったりすることが分かっています。

バクテリアセラピーは、この悪玉菌を善玉菌である乳酸菌を摂取する事によって抑制し、お口の中の菌層を健常化(菌質完全)することによって感染症予防や治療加速を目的とした最新の予防医学理論なのです。

特徴は薬ではないので副作用がない

このセラピーの一番の特徴は薬ではないので副作用がありません。
よって健常者はもちろん、未熟児、妊婦、高齢者にも適しています。

ごきそ歯科では今後、一般的な歯周治療と並行してご希望の方にはバクテリアセラピーによるお口の菌質管理も行う予定にしています。

この記事をご覧になった多くの方が下記の記事も合わせてご覧になっています。

バイオガイア社のホームページはこちらから。

ごきそ歯科の歯周治療・治療の流れに関してはこちらからどうぞ。

PAGETOP