妊娠中はお腹の子供の健康や自分自身の健康に気を使いことが多いのですが、産後は生まれてきた子供の育児で余裕が無くなり、自分自身の体のケアを怠りがちです。

 

出産前には虫歯がなかったのに、産後の育児の忙しさで、自分の健康管理がままならず、産後数年たった際の健診で多くの虫歯が発見されるケースがあります。

 

一日3回のブラッシングが難しくても、せめて、夜寝る前はお口のケアをしっかり出来る時間を作りたいですね(^v^)。アロマの香りがする歯磨き粉を使ったりするのもリラックスできていいかもしれませんね。

 

ごきそ歯科医院の妊婦さんのためのページはこちらから。

 

無料メール相談