みなさん、お口の健康管理(メインテナンス)をしてますでしょうか?

先進国では近年虫歯(カリエス)が激減しているというのに、日本では30年前と比べてもそんなに減っていないそうです。

なぜでしょう?

考えられる理由として、歯科医院にお口の健康維持のために定期的に通ってメンテナンスをしている方は人口の2%に過ぎないという事が大きな問題として考えられます。

定期的なメンテナンスによって虫歯(カリエス)、歯周病が予防できるというのはもはや世界の常識。しかも、長い目で見ると歯科にかかるコストもむしろ節約になるということが証明されています。

ごきそ歯科医院は開業当初から予防歯科の概念を取り入れてきています。そのため、いまでは本当に多くの患者さんが治療ではなく予防(メンテナンス)で来院されています。ごきそ歯科医院の衛生士は予防のエキスパートです。なんでも聞いてください。

予防歯科治療に関してはこちらからどうぞ。

2009/09/02  ごきそ歯科医院