8日にNHKのためしてガッテンで虫歯予防の話をしていましたね。
見ることが出来なかったかたはぜひyoutubeや再放送見てください。

日本は虫歯が減ってきていると思われていますが、実はほとんど減っていません。厚生労働省のデータでも明らかです。
子供の虫歯は確かに減ってきていますが、大人の虫歯はとても増えているからです。

 

番組の中で紹介していた「イエテボリテクニック」

 

結構きつそうですが、1日1回くらいならやってみてもよさそうですね(^^)/
ちなみにいろいろ条件があるので詳しくはかかりつけの歯科医に聞いてみてくださいね。

 

ごきそ歯科医院では(株)松風製のS-PRGフィラーを含むPRGプロケアジェルを使ってPMTCを行っています。
S-PRGフィラーは松風開発の特殊な材料でフッ素の放出、再吸収を行いお口の中のフッ素濃度を安定して保つことが出来ます。

(株)松風 S-PRGフィラーについてはこちらからどうぞ。

フッ素濃度を保つことによって、虫歯になるリスクを少しでも低くしたいと考えています。

 

人生100年時代です。

定期的なメンテナンスを受けている方と受けていない方とでは将来的な歯の本数が全然違うことは各種論文で明らかになってきていますし、私たち歯科医師も感覚として当然感じています。

楽しく、美味しいものをいつまでも食べれることが何よりも長生きの秘訣で、そのためには健康な歯が欠かせません。

ぜひ皆さん、私たちのプロケアを受けに来てください(^^)/