11月13日(木)に東京日比谷で歯周病専門として開業されている弘岡先生の勉強会に参加してきました。今回は特別ゲストに東京歯科大学名誉教授の奥田克爾先生をお迎えしての勉強会でした。

奥田先生は細菌学の権威で、お口の健康と全身の健康がいかに密接に関係しているかを、さまざまなデータを活用して解説して下さいました。

今、内科の先生はもちろん、その他の分野の医科の先生方もお口の健康を維持することが、体の健康を維持することに重要である事を認識しはじめ、歯科との連携を強化している病院や医院が増えてきています。

超高齢化社会である現在、いつまでも健康に長生きできるかは、歯をいかに残すかにかかっていると言っても過言ではありません。せっかく長生きするのであれば、やはりいつまでも楽しく美味しいものを食べて行きたいですね(*^_^*)

オーラルヘルスと全身の健康