抗加齢医学と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

美容?老化? などなど、思い浮かべる事柄は様々だと思います。

なぜ今、抗加齢医学会に入ろうかと考えているかと言うと、日本は世界でトップクラスの長寿国ですが、いつまでも元気に長生きされている方もいれば、癌、認知症、糖尿病などの生活習慣病、歯科で言うと歯周病などによる歯の欠損で入れ歯などでお困りの状態で長生きされている方もいらっしゃいます。

アンチエイジング(抗加齢)医学がとても重要

超後期高齢者社会になっている現在、私たち医師、歯科医師の役割は単に病気を治療するだけではなく、いつまでも若々しくいられるアンチエイジング(抗加齢)医学がとても重要で、これが人口減少が進む今後の日本の社会で無くてはならないものだと判断しております。

今後、新しい情報が入り次第HPにアップしていきたいと考えています。

抗加齢医学会(アンチエイジング学会)のHPはこちらからどうぞ。

facebooktwitterでも随時情報発信しておいりますのでご覧ください。