『言葉の力はこんなにすごい!』

(株)インサイトコミュニケーションズのクリエーター紫垣樹朗さんの作った言葉に久々に感動してしまいました(*^_^*)たった1フレーズの言葉が、人の生き方を変えてしまう言葉の力。

今回すごく印象的だった広告はASFという留学支援機関が出している広告なんです。最近の若者は内的で留学する人をなかなか集められなくて困っている時に、紫垣さんに依頼があったそうです。

紫垣さんは、海外留学に興味の無い若者に、どんなコミュニケーションを投げかけたら受け入れられるか考えたそうです。そこで、ターゲットの設定を『海外に興味があるかないか?』ではなく、10代の若者ならだれでも真剣に考えている『自分の将来』という方向で考えたそうです。

それで生まれた言葉が

『どんな10代をすごしたら、なりたい大人になれますか?』

そして、ポスターの下には『いま10代留学。』

将来を悩んでいる若者は嫌でも引きつけられちゃうだろうなあと、関係ない僕が感動してしまいました(*^_^*)もちろん、この広告を見た若者からの問い合わせが殺到したそうです。

伝える相手を明確にし、心を開かせ、理解し共感させる。名コピーですよねえ。

久々に心に響いたキャッチフレーズだったので歯科とは関係ありませんが書いてみました!