最近は新聞や雑誌で歯に関する記事が増えてきています。

歯をしっかりメンテナンスし、いつまでも自分の歯で食事がしたい!いつまでもキレイな歯でいたい!という考え方が浸透するよいきっかけになればと思います。

歯が退化している?

さて、鶴見大学の先生が同校の学生を相手に咬み合わせの力の分析と親知らずの有無を調べたところ、最近の若い女性はかみ合わせる力が弱く、親知らずも無い傾向がある事が分かったそうです。

 

親知らずが無くなるのは退化なのでしょうか?進化なのでしょうか?

咬み合わせの力と親知らずの有無に関係があるかは分かりませんが、顎の成長が不十分で親知らずが横に生えやすくなったり、永久歯の生えるスペースが足りずに歯並びが悪くなる傾向はあります。

これからは、子供の時に顎を意図的に成長させる治療が必要不可欠になるかもしれませんね。

 

ごきそ歯科医院の親知らず抜歯に関してはこちらからどうぞ。