歯周病・小児歯科に取り組む・ごきそ歯科
ひとりごと
  • HOME »
  • ひとりごと »
  • TOOTH FAIRY

タグ : TOOTH FAIRY

TOOTH FAIRY(歯の妖精)プロジェクト

以前、ごきそ歯科医院が日本財団と歯科医師会が共同で企画している、難病の子供を支援するためのプロジェクトである「TOOTH FAIRY(歯の妖精)」プロジェクトに参加している事はお知らせしたと思います。
この、プロジェクトで歯科で不要となった金属を収集し換金したところ1億6600万円にもなったそうです。このお金は日本初の小児ホスピス「海のみえる森」の開設に役立てられたようです。

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます

こんな歯磨き粉使っています(*^_^*)

ごきそ歯科医院も参加している「TOOTH FAIRY(歯の妖精)」に関してはこちらからどうぞ。

歯の妖精のお話を知っていますか?

ごきそ歯科医院はtooth fairyプロジェクトに参加しています。

西洋では、子供が抜けた乳歯を枕の下に置いて寝ると、夜中に歯の妖精(tooth fairy)がやってきて、コインやプレゼントと交換してくれると言い伝えられています。

歯科治療で役目を終えた金属も、子供のために役立てられたら。。。

という思いから金属のリサイクルによる「tooth fairy」プロジェクトにごきそ歯科医院も参加する運びになりました。

リサイクルによって得た資金は100%全額、東南アジアでの学校建設に役立てることになっています。

日本歯科医師会 協賛

tooth fairyに関してはこちらこらどうぞ。

PAGETOP