歯周病・小児歯科に取り組む・ごきそ歯科
ひとりごと
  • HOME »
  • ひとりごと »
  • 治療目標

タグ : 治療目標

顎関節症の治療目標

顎関節症はとても複雑な病気で、様々な原因が複雑に絡み合って発症している場合がほとんどです。全ての原因を解決することはあまり現実的ではないので、ごきそ歯科では顎関節症の治療の目標を次のように設定しています。

目標を次のように設定

1.痛みが無くなること

2.日常生活にできるだけ支障がでないようにすること

痛みが無く、日常生活にさほど支障が出ないという事がとても重要ですので、ごきそ歯科医院の顎関節症治療の目標としています。

もちろん、顎関節症の症状はこれらだけではないのですが、まずはこの2つの事を優先して治療を進めます。

この記事をご覧になった多くの方が下記の記事も合わせてご覧になっています。

顎関節症Q&A

ごきそ歯科医院の顎関節症の治療

PAGETOP