歯周病・小児歯科に取り組む・ごきそ歯科
ひとりごと
  • HOME »
  • ひとりごと »
  • 依存

タグ : 依存

禁煙セラピー

今月からタバコの値段が上がった事から禁煙を実行されている方も多いのではないでしょうか?

ただ、禁煙したいと思いながらも、なかなか思い通りに行かない事が多いですよね。そもそも、なぜ禁煙は難しいのでしょうか?

 

禁煙が難しいのは、タバコに含まれているニコチンへの薬物依存である「身体的依存」と禁煙習慣による「心理的依存」の2つの依存を克服しなくてはならないからです。

この二つを同時に克服する事が禁煙への近道になります。

では、具体的にどのような方法で二つの依存を克服するのでしょう。

身体的依存を克服するためには、ニコチン置換療法が必要になってきます。禁煙しはじめた時に出るさまざまな離脱症状(タバコを吸いたい、イライラなど)に対して、ニコチンを補充することにより一時的に軽減し、禁煙を容易にする方法がニコチン置換療法です。

心理的依存を克服するためには精神科医などによる心理的ケアや禁煙指導が必要になってきます。

詳しくはNOVARTIS 禁煙サポートサイトをご覧ください。

禁煙は生活習慣病の一因になっていることは明らかですし、歯周病を悪化させる原因の一つにもなっています。値段も上がった事ですし、今まで禁煙したいと思っていた方は今回の値上げを良い機会にして禁煙をされてみてはいかがでしょうか?

PAGETOP