先日、新しいレントゲン撮影機を導入いたしました。

元々デジタルレントゲンを使っていましたが、専門医による矯正治療を本格的に始めるにあたって、骨格診断ができるセファロレントゲンも撮影でき、さらに従来の機械よりも線量を少なくできる新しい機械を思い切って導入いたしました(^v^)

デジタルレントゲン

体への配慮を考えて、少ない線量で、より鮮明な画像が作れるようになったので、今まで以上に的確な診断ができるようになります(*^_^*)