虫歯や歯周病の予防にために歯間ブラシやデンタルフロスを使うことは一般的になってきています。ただ、一方で子供の乳歯期や乳歯と永久歯が混在する混合歯列期にフロスを使うことは一般的とは言えません。

 

虫歯が発生するのはほとんどが歯と歯の間です。そして、歯と歯の間の虫歯は時に歯並びにも影響を与えます。

それを考えれば、子供といえどもやはりフロスで予防をしたほうがいいと思われます(*^_^*)

最近では多くの薬局や子供の用品店などでフロスを売っていますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

近々、我が子が使っているフロスの写真をアップいたしますのでちょっと待ってて下さい(^v^)

 

子供の歯磨きや予防についての記事をご覧になった方々は、子供の歯磨き習慣の付け方の記事も一緒にご覧になってくださっています。合わせてぜひご覧ください。

子供の歯磨き習慣を身につけるには その②