ニュースにて女性(主婦)の歯のケアに関する調査が載っていました。興味深かったので載せてみますね。


1.歯を磨くのは何時ですか?という質問に

1位 朝食後 74.1%

2位 就寝前 70.5%

2.歯磨きの時間は?という質問に

1位 5~10分未満 37.3%

2位 3~5分未満  27.4%

3位 10~15分未満 15.6%

3.歯ブラシ以外のケア用品は「デンタルフロス」を一番使っているようです。頻度は?という質問に
1位 気になったときのみ 28.3%

2位 1日1回 18.4%

3位  歯磨きのたびに 11.7%

4.デンタルケアで気になっていることは?
1位 歯周病

2位 口臭

3位 虫歯

5.「デンタルケアが十分でない」と気になっている家族については?との質問では

1位 ご主人 

2位 子供

結果をみると、思っていた以上にみなさんお口のケアに関心を持たれて、実践しているようです(^v^)。
今回の調査は主婦を対象としているのですが、やはり男性に比べて女性のほうが口腔ケアに関心を持たれています。
また、主婦の方は、ご主人の口腔ケアに不満を持たれている方が多く(苦笑)、特に気になるポイントを聞いたところ、1番は歯周病で、2番は口臭 ・・・ (汗)
だそうです((+_+))
確かに、日々の診療の中でも女性のほうが口腔ケアに関心を持たれている方が多い気がしています。
男性はお仕事が忙しく、なかなかお口のケアにまで気が回らないという感じでしょうか?

痛い思いをしなくてもよいためにも 

いつまでも自分の歯で食事をするためにも

口腔ケアは本当に大切ですね!

 

この記事をご覧になった多くの方が下記の記事も合わせてご覧になっています。

ごきそ歯科の歯周病治療に関してはこちらからどうぞ。

妊娠中の歯周病治療・メンテナンス(予防歯科)の意義