年に1度、南区の大江にあります大江幼稚園に歯科検診に行っていました。

元気な園児を見ていると不思議とこちらまで元気な気持ちになります!子供の力はすごい!!

幼稚園の歯科検診で

さて、最近の子供は虫歯は減ってきていますが、不正咬合がよく見られる傾向があります。子供の不正咬合で多いのが

  1. 反対咬合
  2. 交叉咬合
  3. 過蓋咬合

などです。理由はさまざまですが、放置すると顎の成長、歯並びに影響があるので早い段階での治療をお勧めしています。

赤ちゃんのハイハイって大切なんだ

歯科の話とは関係がありませんが、最近の子供はハイハイをさせない傾向にあるようです。しかし、園長先生もお話していましたが、子供の成長のためにハイハイをとても重要だそうです。足だけではなく手を含めた全身で体を動かす事が子供の成長には欠かせないのですね!

 

この記事を読まれている方はこんな記事も読んでいます

こんな歯磨き粉使っています(*^_^*)

大江幼稚園のホームページです。