歯で人生が変わる

 

なんか大袈裟ですが、老若男女多くの方とお会いしていると決して大袈裟ではないことが分かります。むしろ、どんな最先端医療や健康食材などよりも歯を残すことが健康でいつまでも長生きする秘訣なんだと感じることが多くあります。歯がしっかり残っている方と、そうでない方とでは全くと言っていいほど違った人生を送っていらっしゃいます。

 

歯を失ったことによって食べたいものを自由に食べれない。一方で、歯がしっかりしている事でいつまでも自分の歯で食べたいものを食べられる。いつまでも美味しいものを食べたいですよね(^^)/

 

では、歯を残すにはどうしたらいいのか?

 

定期的に歯医医院に来ることではありません(大切なことの1つではありますが。。。)

 

まずはお口の中の健康に関心を持つことです。歯を失う傾向が強い方ほど、歯やお口の関心が薄いことが分かっています。

 

歯を健康な状態で残し、いつまでも自分の歯で食事をすることができるように、まずはご自身のお口に中の健康に関心を持ってみてください(^^)/